TOP > スポンサー広告 > Title - 「氷雨 5」 UPしました。  後書き:追記TOP > HP:緋狼白雪/更新 > Title - 「氷雨 5」 UPしました。  後書き:追記

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)

THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

「氷雨 5」 UPしました。  後書き:追記 
すみません、書き上っているのに2日も放置するのも・・・と、無理無理時間がないのにUPしました。
とりあえず更新連絡だけさせていただきました。

後書きは夜、改めて。
ごめんなさいm(__)m







後書きをこんな時間になってしまってごめんなさい。
そしてこんな記事なのに 早々に拍手してくださってありがとうございました。

すみません、ちょっと遠い地の親戚に不幸があって領事館から連絡があったりしてゴタついていました。




 
ーー以下後書きになりますーー

web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)
「氷雨 5」

事後のルキアの感想を書きました。
(正直、全体に奇麗事の羅列で甘めの仕上がりに眩暈がしますが、軽くスルーしてください。
 鼻で哂って馬鹿にしつつも奇麗事も大好物です。)

それと・・・ 間を端折ってしまいましたが、幼少期の思い出を。

小さい頃って両親に風呂を入れてもらうので大人になったら 男になれるとか、胸が大きくなって女らしくなるってそういう思い込みをしてた時期ってないですか?!

このサイトのルキアの場合、養親をわざと2人とも男親設定にしてあったことと 子供独特の親へ憧憬を併せてそんな形にしてみました。

恋次の独白については自分の実感でもあります。

こんなところまでお付き合い頂いてありがとうございました。

月城はるか




私個人の生き方・道の選択の仕方って損得感情よりも 行きたい方を選択しがちです。 
(どちらを選んでも後悔するなら後悔の少ない方ってことで好きな道を選びがちってことです。)
だから世間的に見たら無駄な動き、不利な選択ってかーーまわり道がかなり多いと思います。 
それでもそんな無駄な経験や無駄知識がきちんとどこかで生かされていて、まわり道して良かったと自分がしたい様にして良かったと思った事が何度もありました。
一度の人生 後悔のないように選択するのってとても難しいし、後悔の無い事なんてないんでしょうけど、自分なりに考えて考えて悩んで選択した事だけは後悔したくないです。
後悔しないための熟考と時間。
今後もきっと何度も立ち止まっては考えて悩んで行きたいように生きていきます、きっと。
ただ一度の人生 後悔しないよう 好きなように。
蛇足の蛇足 戯言ッス



HP:緋狼白雪/更新 | CM : 0 -

COMMENT LIST



COMMENT



COMMENT FOAM

SECRET
 






翻訳(Translate)
こんな人!?

月城はるか

Author:月城はるか
たぶん ♀
(たまに人称がオレ!)
基本キャラは 楽天家、単純、大雑把
「乙女」と「おっさん」が混在してます
社内評価は「天然」
<いや、絶対に違うから!

アニメファン、漫画と本が大好き
「BLEACH」「銀魂」「秘密」「彼方から」「Monster」「家庭教師ヒットマンREBORN!」「鋼錬」「チェーザレ」「竜の末裔」「ヨルムンガンド」「新暗行御史」「彩雲国物語」「十二国記」「最遊記」「のだめ」「君のいない楽園」「麒麟館グラフィティ」「死がふたりを分かつまで」ETC 塩野七生・今市子・道原かつみ・パトリシア・コーンウェルは全ての本  
  
HP緋狼白雪でBLEACHのイラスト・お話展開中。 
ここにHPのお話の更新、描いた画の言い訳?を書いていきます。
リンク フリーです。
相互にさせていただければ、すごく嬉しいです♪
jimmy.gif






ごめんなさい。


    クリック募金
    クリックするとスポンサー企業から募金されます。
    クリックで救える命がある。
    ブロとも申請フォーム
    月齢
    月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。
    ご訪問ありがとうございます!
    見てる?
    現在の閲覧者数:
    share100
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。