TOP > CATEGORY - 映画について

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)

THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

劇場版銀魂完結篇 感想 



観てきましたw

三位一体フィルムもゼロ巻風メモ帳も無事ゲットできましたvv
しかもフィルムは高杉晋助vv

images_20130723203938.jpg2013y07m23d_204506007.jpg


3人で行ったのに三人とも同じフィルムだったので完成形は不明なんですけどねー
仕方なくWEB上で拾ってきました
こんな風に攘夷4人組が勢ぞろいするみたいですねw
って、これは4人もしくは4回見ないと揃わないってことですかね?

joy.jpg


って事でネタバレなので追記に感想を。
まぁ・・・いつもの事ですが。
好き過ぎるから良いことはほぼ書いてないと思いますww




web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)





う~~ん、正直紅桜篇ほどには面白くなかったですw

あ、高杉様がちょびっとしか出てこなかったからとかじゃないですよ!!
いや、本当に!!

始まりはギャグや意外性(まぁ粗方ネットで前フリ済な感じですが)を狙って?の格好良くなった新八君や大人な神楽ちゃんとの掛け合いはすごく面白かったんですけど。


五年後の未来世界とか過去の攘夷いs時代の呪いとかなんとかまでは時間軸の話としてはギリギリ許容範囲だと思いますw

けど、最後の全員で攘夷時代に時間転送、元凶を全員で叩くってのはヤリ過ぎでしょう!
私の大嫌いな夢オチよりも酷かったですねー

なにげに攘夷四人組もこっそり参加してるのも逆に話としては台無し!
(ファンとしてはすごく嬉しいけど、話としては・・・ね。)
なんでって攘夷戦争の中に万事屋と歌舞伎町の面々、新選組で叩きに行くのだったら攘夷戦争自体の結果も変えてしまえるって事でしょう!

一緒に行った友人はだったら、いっそ松陽先生も助けてしまえばいいじゃん!!ってww

ですよねーww
全ての過去設定が一気に台無しだよっ!!


戦闘シーンは良かったですけどねw
ゴリラとメガネコンビ、神楽ちゃんとどSがまた九ちゃん家でのコンビ再びww
銀時と土方が切り込み隊長コンビ!!
と、鉄板コンビが見れてvvv

ま、そもそも銀魂なんで、深く考えたら負けだってのはわかってますけどね~
赤字のセリフを言われちゃうとね・・・ 興ざめたわ~



Close・・・↑

スポンサーサイト

映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

銀魂完結篇?! 

なぁ~んでしょう!
また例の「終わる終わる詐欺」だと思ってはいる!
思ってはいるけれど!
やっぱり心中穏やかならざる劇場版タイトルですねσ(^_^;


劇場版銀魂完結篇

アニメが終わる記念て(笑)

2013y03m20d_220431822.jpg
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama/

きっと必ず高杉晋助様は登場するはず!!
そう信じて、いや確信して前売り券を買いに行きます!


/

web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)

映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

劇場版ハンター×ハンター 緋色の幻影旅団篇 
.


すんごく期待して行ってきました、>劇場版ハンター×ハンター
121105_hunterhunter_main.jpg

うぎゃ~っ、パンフが買えなかった!!
公開から1週間しか経ってないのに在庫ないってどういう事?!
入庫の予定も未定って・・・・酷い(><;)
いや、0巻は無事に貰えましたけど。


緋の瞳一族惨殺事件とその復讐劇はクラピカの暗く熱い情熱がすんごい好きで
そのクラピカの瞳が奪われるなんて衝撃的!
と、ドッキドキで楽しみに行ってきたのですけど・・・・。

まぁ、あまり良い感想を書かないってのはこのブログのお約束ってことで・・・

以下に追記にその感想をww






全く話題は違いますが、サイトがスマホからだと見難いのでブログに移行してみることにしました。
PIXIVへの移行も考えたのですけど、やはり自己管理したほうが良いかな・・・って事と
更新が楽だし。

その移行と共に文章も見直ししてみる事に――
酷いなぁ・・・直さないと読みにくいところや意味不明なくらいの説明不足な部分を直して少しずつUPしていきます。
が!
その前にフォーマットを少し弄ろうと思ったら、めちゃめちゃ難しかった・・・
それに今までに書いた話数がバカみたいに多かった・・・

http://lunacarmesi.blog.fc2.com/
スマホ用
ほぼ移行されてないですよ。
もうちょっと話数が移行されたら、サイトに告知します。



web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)




期待値が高過ぎたかもしれません!

話の流れは良かったとは思いますが、冨樫さんが10年前に考えついてそのまま裏設定のまま埋もれてしまうのかもなんて書いてらっしゃいましたが、正直嘘臭い!
彼が10年も持っていたにしては話の煮つめがかなり甘くて正直拍子抜け・・・orz

動機が弱く、戦闘も行き当たりバッタリのざっくりした戦略がなく
話中に予想外の助っ人が入るのは1度だけでいいよねv
何度もってのははっきり呆れるしかない。
目を取り戻す方法さえ行き当たりバッタリ――


特にBL脳って訳ではないし、ショタに興味ないので全く意識してなかったんですが、全体にキルアとゴンの会話がそういう作りになっていて笑った!
絶対狙って言わせているとしか思えない、あざとい会話でした。

キルアが暗殺一家・ゾルディック家へ感じている畏怖とか負い目
自分と同じ冷徹な暗殺者に仕上げようとしている兄・イルミからの妄執がサブというよりメインの話になっていたような・・・
キルアくんのそういうところが好きだから良かったけど、それに託けてまるっきりBL発言とか嫉妬させるのは止めて欲しかった。
ちょっと美味しかったけどさ・・・やはり腐女子!!


いやいや、全体的にあざとさの方を強く感じる残念な作品でした!

冨樫作品に対する期待と本人に対する残念なイメージが大き過ぎたゆえの感想かも・・・ね<苦笑


Close・・・↑


映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

劇場版・青エクを観てきましたw 



昨年、サイトとブログにご訪問くださった方々
本当にありがとうございました!

今年もタイトルどおりつれづれ?と描いて書いていくと思いますので心広くお付き合いくださると嬉しいです!!
(喪中なので「あけおめ」はご容赦くださりませ。)




予想どおりってか、予定調和っつーか大掃除の翌日は身体と肩が痛くてなに一つできない役たたずだったので映画を見に行ってきました!!
掃除ごときに何やってるの?!
なんであんなにムキになったのかなぁと反省しました・・・orz

とまぁそんな理由の映画館行きだったのでワンピースと悩んだんですけど、現在絶賛 悪魔大好き中だったので青の祓魔師を見てみました!!
<なにそのアニメ二択と理由?!

サブキャラの背景まで想像させてしまうほど各キャラの心情やその変化が細かく描かれていてとても楽しめる映画でした!!
ちびメインキャラ:うさ麻呂くん、可愛い!!
2013y01m01d_023947995.jpg




劉・成龍くんが素敵!!
face_20130101013446.jpg
 悪魔じゃないんですけど、台湾支部の上一級祓魔師
 旧い格式ある祓魔師一族でその誇りと期待と威信を背負っているっぽいところにすんごくトキメキました!
 旧家のしきたりに反発してその因習を壊すように自由に生きるって設定が昔は好きだったけれど、今はその中で諸々を背負って生きる方がより苦悩と苦労があるのを理解したからこちらの設定の方がすんごく好き!!
<どS?!

以下ネタバレ


web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)





正直、メフィストとアマイモンがまたなにかやらかすんじゃないかっって期待を込めて見に行ったんですww
<どんだけ悪魔好き?!
残念ながらあまり活躍してくれませんでしたけどvv
アマイモンがアニメ初出の時は苦手だったのに可愛いって思えたから相当「悪魔」って設定に傾倒しているよ、自分。


もともと悪魔を「祓魔」する「祓魔師」ゆえの一方的な正義とか善なんて信じてないし。
「神」も「悪魔」も人間の意識が作り出した必要悪と必要善で気持ちの拠り所だから――それを一方的に悪と決めて祓うなんて傲慢でしょう。

だから「祓魔師」を育てる学園の長が悪魔のメフィストって設定の意味と「祓魔師」と「悪魔」の戦う意味が最初から迷子設定なので「青エク」ってちょっと苦手だったんですけど――
劇場版は予想していたよりもそういう単純な勧善懲悪がなくて面白かった!!

戦闘?祓魔のシーンがど派手でこいつ(主人公達以外)等人間だから、下手したら死ぬ!
死なないとオカシイから!と脳内で変な心配をしてしまいましたがww

勝呂くん、志摩くん、三輪くん、神木さんの祓魔塾生達も相変わらず良い味を出していたし、志摩兄がちょい登場――わぁい(o>ωしえみちゃんが可愛かった!
弱々しそうなのに芯が強くてあの兄弟を手玉にとって(無意識だから質が悪い)自分の主張も通しているところがとても可愛い!


11年に一度の祝祭が中華テイストが強かったのはちょっと不快だった・・・かな。
彼の国とはちょっとあったので媚びているのか?って勝手な思いと映画文化と政治問題は別って気持ちが一瞬頭の中でせめぎあってしまったし、なにより既に『イノセンス』で似たような祭りのシーンが超圧巻で何度も見返していたのでどうしても比較しちゃう――もっと東南アジア風とか!
ま、本編にはあまり関係ないけどね。


途中最初の烈暑の悪魔の存在意義が迷子になって瞑想してドタバタになるけど、そう言う意味ではアメリカ的な単純な勧善懲悪テイストがなくなって敵味方善悪のボーダーが曖昧になるので良かったv

劉成龍が単純な作りの祓魔師設定じゃないって終わりにしてくれたのが一番ほっとした!








青のエクソシスト
って、公式にリンクしたら――なに? TOPのキャラが地獄のミサワVer.になっていてびっくり!!(今日限定Ver.だって)
2013y01m01d_021135481.jpg

2013y01m01d_021140056.jpg

Close・・・↑


映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

映画?! 映画! 



見るTV番組が偏っているのでたまたまなのかもしれないが、なんだか↓このコマーシャルをよく観る気がする。

『神秘の法』
http://shinpi2012.com/


見るたびになんか笑っちゃうんですけど、同時になぜかモノ悲しくなる・・・・


「オレ達の子安さんがーっ!!」って思うからかもしれない。
<なんじゃそりゃ・・・って。オレ達って誰だよ?!

そんなセルフツッコミはともかくーー


この手の映画がすでに何作も作られていた事に驚いた・・・。

因みに子安さんって・・・・www
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1431886109
<真実は知らないけど、興味あるとこは同じwwww





映画と言えば、タイバニがまだ観に行けてません。
チケット2枚あるのにーー



そして今週末(10/12)からのエドガーアランポー「推理作家ポー 最期の5日間」が見たく仕方ない・・・





ポーの推理小説がすごく好きだったからとても気になる映画!!

ミステリー映画で、この19世紀の衣装や暗黒な時代背景も好き!

劇場版「シャーロックホームズ」っぽそうなところが不安要素だが、とにかく見に行かないことにはこの好奇心は止まらないwww


監督:ジェームズ・マクティーグ 『Vフォー・ヴェンデッタ』
出演:ジョン・キューザック、ルーク・エヴァンス、アリス・イヴ、ブレンダン・グリーソン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©2011 Incentive Film Productions, LLC. All rights reserved.

以下に追記に公式発表のストーリ紹介を。


web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)





<STORY>1849年アメリカ、ボルティモア。闇夜を切り裂く悲鳴とともに、凄惨な殺人事件が発生した。現場に急行したエメット・フィールズ刑事(ルーク・エヴァンス)が目にしたものは、血まみれの母娘の死体だった。母親は絞殺のあとで首はかき切られ、娘は、暖炉の煙突の中に逆さ吊りとなって事切れていた。最初は完全密室殺人に思えた状況だったが、窓枠には巧妙なバネ仕掛けが施してあり、そのトリックも殺害方法も、ある高名な作家の著作に酷似していた。
エドガー・アラン・ポー。彼が数年前に出版し、世を震撼させた推理小説「モルグ街の殺人」・・・。
その頃、ポー(ジョン・キューザック)は、地元の酒場で騒ぎを起こし、店から放り出されたところだった。酒におぼれ、その晩の酒代すらも他人にたかるような状態になっていたのだ。店を追い出され、町を徘徊していたポーは、愛する恋人エミリー(アリス・イヴ)の乗る馬車を止めるが、同乗していた彼女の父親チャールズ・ハミルトン大尉(ブレンダン・グリーソン)はポーを軽蔑し、娘の傍に近寄らないように迫ってきた。
ポーは自分が文芸評論を書いている地元の新聞社パトリオットに赴くが、マドックス編集長(ケヴィン・マクナリー)と、最近の仕事や行動に関して咎められ口論となって出て行ってしまう。その夜、家にいたポーを訪ねてきたのはエミリーだった。彼女は、自分の誕生日を祝い上流社会の錚々たる面々を招待して開く仮面舞踏会で、ポーに正式にプロポーズして欲しいと告げるのだった。多くの招待客の前だったら、きっと父親も結婚を許してくれるのでないかという想いだった。
その頃、もう1つの殺人が起きていた。ポーの天敵で文芸評論家のグリズウォルドが、木の台座に磔となり、徐々に下がってくる巨大な刃の振り子によって胴体を真っ二つに切り裂かれたのだ。これも、ポーの「落とし穴と振り子」になぞらえた殺害方法であった。
ポーは上流社会の女性たちの社交場で自身の詩「大鴉」の朗読をしていた。出席者から金銭的支援を得ることが目的だったのだが、その朗読会は警察により途中で中止されてしまう。ポーの小説を模倣した猟奇殺人の捜査に協力するようフィールズから要請を受けたたからだ。
連続殺人鬼は、第2の殺人現場に次の殺人のヒントを残していた。現場に残した仮面の裏に「仮面舞踏会に死がやってくる」という紙片を残していたのだ。それは、もちろんハミルトン大尉が娘の誕生日に開く仮面舞踏会のことだ。フィールズとポーはハミルトン大尉の屋敷を訪れ、パーティーを中止するように求めるが彼はそれを聞き入れない。
仮面舞踏会当日、華やかなドレスに身を包んだエミリーの美しさは招待客の眼を惹いていた。ポーもまた、彼女の美しさに心を奪われていた。
舞踏会には、フィールズと多数の部下たちが潜んで目を光らせていた。時計が、深夜12時を指そうとしていたその時、髑髏の仮面を付けた死装束の騎士が乱入してきた。それは、まさにポーの「赤き死の仮面」になぞらえたように。突然の侵入者に騒然とする招待客と身構える警察。だが、その混乱に乗じてエミリーは忽然と姿を消してしまうのだった。
死装束の男は、金をもらって雇われた男で、殺人鬼ではなかった。そして、その手には、新たなメッセージがしたためてあった。それはポーへの"挑戦状"だった。「ポーが新聞にこの連続殺人の偉業を書いて載せるのなら、今後の殺人ではそれぞれの犠牲者が出るたびに、エミリーの居所のヒントを与える」というのだ。愛する恋人を救うためには、ポーは殺人鬼の言う通り、新聞に原稿を書くしかなかった。
ポーに"挑戦状"をつきつけた模倣殺人犯の目的は何なのか?すべては、ポーの書いた小説と殺人現場に残されたトリックや犯人からのメッセージを読み解くしかないのだ・・・。

Close・・・↑


映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST

『劇場版戦国BASARAーThe last party-』を見に行ったぜ。 
.


夜勤明けですが、レディースディなのでロングマキシワンピースを来ていそいそと出かけて来たよ。

「エスカレータに巻き込まれたらどうすんだよ!!」と、他人が着ているロングワンピースに心中でツッコミいれていた癖に結局自分も買ってそんな危うい長さに仲間入り――
2,3年前にも同じようなロングマキシを買ったんだけど、今はすっかり水着に着替える為の簡易個人更衣室になってるし、今年のほうが細身で涼しそうだったから、つい。てへっ(>▽<)


着なれないワンピースに気を取られて、うっかり携帯電話を忘れるという大ボケをかましたので会社のPCで上映館を再度調べたら、近場の映画館は7月3日で上映が終わっているというまさかの展開にとっても眠くて行く事に迷うへたれた気持ちが無くなり、これで絶対行く事決定に!(笑――往生際が実は悪い・・・

都内なら、新宿、亀有、池袋の3択だったのですが、交通費にそれほど差がなかったので駅から最寄りの新宿に。
路線も上映時間も調べて、携帯がなくても大丈夫!! と、勢い込んで出かけたのにいざ、最寄駅に着いて再度壁面の地図を確認したところ、映画館らしきものが2か所表示されていた。

えっ、どっちだっけ・・・???――まさかのボケ! 上映館の名前が分からない・・・orz

携帯もなく、本屋で情報誌を立ち読むにも時間が早い・・・・。
仕方なく勘というか、うろ覚えの記憶でまず一方に行き、違ったらもう一方に・・・とか思っていたら、記憶の片隅に近くに区役所があったのを思い出して、やっと映画館の場所を確定!!
自分の詰めの甘さをとっても痛感・・・・orz
ホント出たとこ勝負というか、いい加減というか・・・・

そんなオレには携帯ってないと本当に不便だー!!


ってそんなこんなで、無事到着した劇場。
上映開始の2時間前に着いたっていうのに上映館が少ないうえに歴女ブームの所為か、平日の午前中にも関わらず予約で席はほぼ中央が埋まっていた・・・・。
端で見るよりは中央を選択ってことで、前から3番目というなかなか厳しい席
過去何度も来ている水曜のレディースディの映画鑑賞がこんなに混雑した事ってないんですけど!!
くそぅ、甘く見ていたぜ、戦国BASARA!!

とりあえずホールで腹ごしらえ後、携帯がないのでカバンに常備中の「世に棲む日々」を読んで時間つぶし。
傍から見たらオレもしっかり『歴女』に括られているのだろうな・・・。
日本史に弱く、江戸末期から明治、戦後、昭和は最近の興味だから、ブームに乗ったと取られても仕方ないかーー


と、まぁ・・すでに見るまでにいろいろあった『劇場版戦国BASARAーThe last party-』
感想も書いておいたほうがいいかなぁ?

実の期待できない感想は追記に(苦笑 ――だってBASARAだもん。


web拍手 by FC2
拍手ありがとうございます!
(オンマウスで夜にゃんさんが動きます♪
その後、クリック下さるととっても嬉しいです!)




『劇場版戦国BASARAーThe last party-』感想?

今回パンフレットが金箔使用の2500円もする特別版と通常版と二種類あったそうだけど、さすがに特別版は買わないよ。
そこまでの熱いファンではないからね<笑
それに通常版の方がイラスト付きですからー!!


↑通常パンフ 800円也


公開からすでに1カ月経っているので 『週替わりでもらえる!数量限定家臣団ステッカー』なるものはさすがにもらえなかったけど、な宮城復興支援ポストカードは配布された。


 

正直、ステッカーよりは嬉しい一品かな♪
(青色はリンクしてあるのでステッカーに興味ある方はクリックしてくださいね。)

ゲームをしないアニメ系ファンのオレがわざわざ見に行ったのは劇場版で初見となる石田三成と過去最高の変態キャラで突っ走る明智光秀(速水奨さん)が見たかったから!!

今までアニメを見て何度も???(疑問点ばっかで)話の辻褄が全く合わなくて思考が止まる、なんて惑わされるアニメだと思っていたけれど、今回劇場版ではっきりすっきり理解した!!

ストーリー性や歴史ものとしては絶対に見てはいけない、キャラ萌えするためだけのアニメだと!!
話として訳がわかんねぇよ、辻褄が全然合ってねぇよなんて思ったら負け!!
むしろ、きっちりストーリー構成してあったほうが可笑しいと思って、過剰なほどに演出されたキャラを楽しみ、声優の声を堪能するアニメなんだよ、コレ!!<爆



三成の純粋な秀吉への強い想い、復讐への情熱は予想以上にとっても熱かった!
直情単純馬鹿っぽいところがイマイチオレ好み、萌えポイントではないとしても、これはこれでよかった。
PIXIVのファンサイトさんで三成は名前の覚えられないお馬鹿な子扱いされていたので、作中伊達を認識、名前をちゃんと呼んだ時は心中で頑張ってよく覚えたねーって母のような気持ちになった事は内緒だ。
直情馬鹿なのはデフォだったけどね。

謎の僧・天海として光秀(速水奨さん)の声を変態キャラとしてとっても満喫!!
結構登場回数が多くて超嬉しいです。

faceCARF4GJX.jpg

暗くて消極的な性格でイマイチキャラとしては好きじゃなかったお市様
それなのになぜ、一番に描いたのかずっと自分的に謎だったんだけど・・・。
地獄少女・能登麻美子さんに声萌えしていたらしいと今回とっても納得しました。

oichi3.jpgX60%

そして、ストーリーに殆ど絡む事無く登場する毛利元就に完全に転んだ!!
元就の立ち居振る舞いがめちゃ可愛いよ~!!
ツンデレ萌えだよ!!
見た目とキャラ的に転ぶなら長宗我部元親だとずっと思っていたけど、残念ながら声の力が弱くて拍子抜け――全然萌えられなかった・・・・。

最後に欲を言わせてもらうならば、お市と石田三成の顔をもっと美しく作画して欲しかったな。
筆頭が小十郎にもっと説教されたほうが面白いのにという個人的な希望はあるが、総じてキャラ萌えできる面白い映画だった。

――だから広く劇場公開できなかったのかな・・・<苦笑





・168426

Close・・・↑


映画について | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST









翻訳(Translate)
こんな人!?

月城はるか

Author:月城はるか
たぶん ♀
(たまに人称がオレ!)
基本キャラは 楽天家、単純、大雑把
「乙女」と「おっさん」が混在してます
社内評価は「天然」
<いや、絶対に違うから!

アニメファン、漫画と本が大好き
「BLEACH」「銀魂」「秘密」「彼方から」「Monster」「家庭教師ヒットマンREBORN!」「鋼錬」「チェーザレ」「竜の末裔」「ヨルムンガンド」「新暗行御史」「彩雲国物語」「十二国記」「最遊記」「のだめ」「君のいない楽園」「麒麟館グラフィティ」「死がふたりを分かつまで」ETC 塩野七生・今市子・道原かつみ・パトリシア・コーンウェルは全ての本  
  
HP緋狼白雪でBLEACHのイラスト・お話展開中。 
ここにHPのお話の更新、描いた画の言い訳?を書いていきます。
リンク フリーです。
相互にさせていただければ、すごく嬉しいです♪
jimmy.gif






ごめんなさい。


    クリック募金
    クリックするとスポンサー企業から募金されます。
    クリックで救える命がある。
    ブロとも申請フォーム
    月齢
    月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。
    ご訪問ありがとうございます!
    見てる?
    現在の閲覧者数:
    share100
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。